タイの家族連れ層へのインフルエンサーによる情報発信事業

本事業はタイから九州への直行便は2019年2月よりタイ・ライオンエアーが新規就航し、続いて本年7月よりエアーアジアXが就航しており、環境的に同国より九州への来訪者数の大幅な伸びが期待出来るなか、九州運輸局、九州観光推進機構と連携し、同国からの旅行同行者が「家族」が多いことに着目し、子育て世代の家族連れ層へ向けた情報発信をすることで、九州の認知度向上を図るとともに、閑散期を含む年間を通じた訪日需要の創出を図ることを目的としたものである。

令和元年11月にタイ市場における子育て世代に人気のインフルエンサーを招請し取材ツアーを実施した。ツアーの様子は以下のとおりである。

◆招請ツアーの様子