タイ市場における九州の村をテーマとした情報発信事業

タイ市場の訪日旅行状況としては、リピーター率は非常に高く65%に達しており、関心の幅も広がってきている。現地に期待するテーマの聞き取りをしたところ、「食」「温泉」「花」等、従来から取り上げてきた素 材に加え、「村体験」があがった。特に日本へのヘビーリピーターや、所謂タイのインテリ層は、従来の「インスタ映え」のような素材よりも、「人とのつながり」、「都会とは質の違う生活の豊かさ」、等を実感することができる素材への関心が高い。本事業では、九州観光推進機構と連携し、タイ向けに情報発信力を有するメディア及びインフルエンサーを招請し、SNS及び現地イベントにて九州の「村」をテーマとした情報を発信することにより九州のプレゼンス向上と来訪者数増を図る。
令和元年8月にインフルエンサーを招請し、2回の取材ツアーを実施した。ツアーの様子は以下のとおりである。

◆招請ツアー1回目の様子

 

 

◆招請ツアー2回目の様子